仮想通貨の安全な保管方法

ビットコインや仮想通貨の保管方法について

大切な財産である、ビットコインや仮想通貨の保管方法についてお伝えいたします。ちなみに、コインチェックやbitflyerなどの取引所に自分の仮想通貨を置きっぱなしという方が多いのではないでしょうか?

そういう方は自分の大切な財産をリスクにさらしているという認識する必要があります。是非、この記事を読んでいただき、至急対策をすることを強くお勧めいたします。

 

■ビットコインや仮想通貨の保管方法について

コインチェックやbitflyerはあくまでも取引所に過ぎません。ハッカー攻撃を受け取引所にある仮想通貨が盗まれたらそれで終わりです。ちなみに過去には、 2014年に当時世界最大規模のビットコイン取引所のMt.Gox(マウントゴックス)が多くのユーザーのビットコインを預かったまま突然そのビットコインが無くなってしてしまうという事件がありました。

当初はハッカーの攻撃で盗まれたとされていましたが、後に内部の犯行だったことが判明しました。 結局顧客がMt.Goxに預けたビットコインは返ってくることはなく、債権者は泣き寝入りするしかありませんでした。そして、これは、今後も起こる可能性は否定できません。ですので、取引所はあくまで取引する分だけ

預けておき、他の保有するビットコインなどの仮想通貨は自分のハードウェアウォレットに入れておくのが得策であり、自分の大切な財産を守る術なのです。ちなみに、ハードウェアウォーレットのパスワードを忘れたり、秘密キーを忘れたり、自分の責任で仮想通貨を失う事をセルフゴックスと言ったりもします。ちなみに私が使っているハードウェアウォレットとスマホアプリをご紹介します。

■ハードウェアウォレット・TREZOR

 

■スマホウォレットアプリ・BLOCKCHAIN

 

2段階認証

取引所などで2段階認証の設定があります。必ず設定しましょう。

まず、https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8をダウンロードします


1・起動します


2・右上の➕ボタンをクリックします


3・2段階認証のバーコードを読みとります。


4・次回からログインする際、承認番号6桁を求められますので、このアプリに書いてある6桁を打ち込んでログインしてください。各取引所やクラウドマイニングサイト(ジェネシスマイニング等)サイトへのログイン時には、必ず2段階認証をこのアプリを使ってください。

 


LINE@版「仮想通貨トレード倶楽部」では、私が実際に購入しているバリューコインや、参加予定のICOなど、最新の仮想通貨トレード情報をいち早く配信しています。どんな情報を配信しているのかは下記のボタンをクリックすると配信内容をご覧いただけます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

LINE@登録

仮想通貨7つの投資法

仮想通貨のおすすめ投資方法!

これから仮想通貨投資を始める方におすすめ

これから仮想通貨を購入しようと思っている人に↓↓↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. 仮想通貨の安全な保管方法

    ハードウェアウォレットで仮想通貨を安全に守る!TREZOR(トレザー)編
  2. サイリンラボトークン・SRN

    【買い増し!】SRNは仮想通貨で100倍銘柄候補の訳とは?広告塔はメッシ!
  3. 仮想通貨の始め方

    ビットコインや仮想通貨の購入方法
  4. 仮想通貨の始め方

    ビットコインとは?
  5. 仮想通貨投資でのトラブル

    仮想通貨でのHYIP(ハイプ)は投資詐欺なのか?
PAGE TOP